Apple payでVISAのJALカードは使える?対応可能カード詳細

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-12-42-05

Apple Payのタッチアンドゴーで飛行機に乗れたらとても便利ですよね。

しかも、それがいつも使っていてマイルが貯まりやすいカードであればすぐにでも設定して使えるようにしたいものです。

そこで今回は、Apple PayでVISAのJALカードは使えるのか?対応しているカードはどこのカードなのか?という疑問にお答えします。

Sponsored Link

2016年11月現在:Apple Pay対応可能カードは?

残念ながら、2016年現在ではApple Payに対してVISAのJALカードはまだ対応していません。

JALカードの中で対応しているのは「JALカードSuica」です。

 

JALカードSuicaの詳細情報

JALカードSuicaの種類

カードの種類

普通カード
(JALカードSuica)

CLUB-Aカード
(JALカードSuica)

提携カード会社 株式会社ビューカード
東日本旅客鉄道株式会社
株式会社ビューカード
東日本旅客鉄道株式会社

■年会費など(税込)

本会員 2,160円(入会後1年間無料) 10,800円
家族会員 家族会員カードはありません。 家族会員カードはありません。
JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費 3,240円 3,240円
JALカード ツアープレミアム 年間登録手数料
(お一人様・1お得意様番号につき)
2,160円 2,160円
JALカード家族プログラム登録手数料 無料 無料
■お申し込み資格
本会員

  • ※日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な、右記の条件を満たす方が対象
18歳以上(高校生を除く)
日本国内に在住の方
18歳以上(高校生を除く)
日本国内に在住の方
家族会員
■カード付帯保険
海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・傷害後遺障害) 最高1,000万円 最高5,000万円
傷害・疾病治療費用(限度額)<海外旅行> 150万円
賠償責任(限度額)<海外旅行> 2,000万円
携行品損害(1旅行限度額/年間限度額)<海外旅行> 50万円/100万円
救援者費用(年間限度額)<海外旅行> 100万円 100万円
日本語による救急サービス(無料)<海外旅行>
JALカードゴルファー保険<海外・国内>
■オートチャージサービス
Suicaオートチャージ
PASMOオートチャージ
JMB WAONクレジットチャージ
■ボーナスマイル
入会搭乗ボーナス
(入会後初めてのご搭乗時にプレゼント)
1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス
(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初のご搭乗時にプレゼント)
1,000マイル 2,000マイル
ご搭乗ごとのボーナス

  • * フライトマイル=区間マイル×利用運賃のマイル積算率となります。
フライトマイル* の10%プラス フライトマイル* の25%プラス
JALカード naviオリジナルボーナスマイル
■旅行や暮らしに役立つおトクなサービス
JALオリジナルカレンダー&会員誌「アゴラ」をお届け
JALビジネスクラス・チェックインカウンターのご利用
提携カード会社のラウンジサービス
JAL・JTAの機内販売での割引 10%割引 10%割引
国内空港店舗「BLUE SKY」での割引 5%割引 5%割引
国内空港店舗「コーラルウェイ」での割引 10%割引 10%割引
成田空港免税店「JAL DUTYFREE」「JAPAN DUTY FREE」「Fa-So-La DUTY FREE」、羽田空港国際線ターミナル「JAL DUTYFREE」での割引 5%割引 10%割引
JALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引 最大5%割引 最大5%割引

 

JALカードSuicaのポイントの詳細について

対象商品

1,000円=6ポイント

JR東日本でご購入のきっぷや定期券、Suicaへのチャージ、びゅう国内旅行商品
サンクスポイント対象商品

1,000円=2ポイント

JR東日本、びゅうプラザでご購入のイベント券など
  • ※PASMOご利用可能区間のオートチャージも「VIeWプラス」対象です。
  • ※「PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。
  • ※現金でのチャージ、キャッシングのご利用ではビューサンクスポイントはたまりません。
  • ※Suicaご利用時にはビューサンクスポイントはたまりません。

 

20代限定でお得なJALカードSuica(JAL CLUB EST)

  • ビジネスクラスチェックインカウンター利用可能

国際線などで飛行機の時間にギリギリであったり、時期によってはかなりの時間並ばなければならなかったりするものです。そんな時に、ビジネスクラスチェックインカウンターを利用すれば、チェックインをスムーズに行うことができます。

  • サクララウンジを年5回利用可能

JAL会員の中でも特別な会員のみが利用可能なサクララウンジを年5回まで利用することができます。20代のうちに、こういった上質なサービスを見ておくことはとても価値あることでしょう。

  • JALポイントを毎年5,000円分プレゼント

JALポイントは、JALを利用する上で様々なサービスに使用することができます。例えば、クラスJであれば1,000円ですので年間5回、機内WiFiサービスの利用もあてることができます。

その他、様々なポイント還元なども差別化されている「JAL CLUB EST」20代のうちに一度体験してみてはいかがですか。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です